スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠の王 第3話 「襲撃」

隠の王 (1) Gファンタジーコミックス隠の王 (1) Gファンタジーコミックス
(2004/11/27)
鎌谷 悠希

商品詳細を見る


今回はグロいシーンが多かった(>_<)
でも前回はあんなにヘタレだった帷先生が、とてもかっこ良くて見直しました☆



前回に引き続き、風魔の里。
一行は風魔の里が襲撃された事を知り、内部へ。
敵は灰狼衆5人で、その中の一人は化け物とのこと。

灰狼衆の狙いは里にある『風魔禁術書』
前に壬晴たちが襲撃されたときの灰狼衆よりも、強い忍たちらしい。
風魔の里の者も禁術書を守ろうとするが、手も足も出ない。
そして化け物の正体・・・。
禁術『気羅』を操る忍、宵風
彼の術は己の気力(=命)を敵の内部に送り込み、血肉を破壊するというもの。
その攻撃は、とてもグロイです。
帷先生も内部(内臓なのかな・・・)を攻撃され、
虹一君は腕を捻じ曲げられてしまいました・゚・(ノД`;)・゚・

帷先生の判断で逃げるものの、
宵風やもう一人の銃を使う忍(雪見和彦?)に大苦戦。
帷先生が死んじゃう・・・
その瞬間、いきなり現れた赤い巨大な化け猫。
宵風をふっ飛ばします。強い!!
その化け猫の正体が、風魔小太郎(CV置鮎さんv)みたいです!!!
声のせいか、登場の仕方のせいか、かっこいい・・・!!

先が気になるし、原作読んじゃおうかな・・・。
でもやめておこうかな・・・。
EDのキャストでは、帷先生を抜いて宵風が主人公の次に。
重要キャラキラキラ(オレンジ)ってことだよね。
スポンサーサイト

テーマ : 隠の王 - ジャンル : アニメ・コミック

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

隠の王 第3話『襲撃』

あ、なんか面白くなってきましたよ!?な『隠の王』。 そんなこんなで暫く見続け&レビュー続行方向で。

アニメ「隠の王」 第3話 襲撃

――行け!六条!! 皆フルボッコで俺涙目な第3話。 最後のネコパンチにちょっと癒された、「隠の王」第3話のあらすじと感想です。 (あ...

隠の王 第3話 「襲撃」

壬晴たちがたどりついた風魔の里はいきなり壊滅状態! 風魔禁術書を狙った灰狼衆たった5人に…。 いくら強い敵といっても弱すぎるよ風魔(...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。