スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館戦争

図書館戦争LOVE&WAR 1 (1) (花とゆめCOMICS)図書館戦争LOVE&WAR 1 (1) (花とゆめCOMICS)
(2008/04/05)
弓 きいろ、有川 浩 他

商品詳細を見る



今回は郁の職場に両親が見学に来る!!!
ってことで、図書特務隊にいることを隠そうと必死な郁(゚∀゚)
「今度何かおごるから助けてくださりますれー!てめぇ!」
と柴崎に懇願?する声は南家の夏奈でしたwww


とても保守的な両親のようで、前日の夜は寝汗で
着替えをしなくてはいけない程だったらしく・・・
季節は冬なのにww

実際両親が来ると、郁を見る目は見学というより偵察(゚∀゚)
前回の司令を守ったことで雑誌にも特務隊として
写真が載ってしまっているし、もう滅茶苦茶でしたー☆

母はやはり図書館が危険なことを知っているし、
とても心配な様子。
でも誰かがやらないとダメなんですよね。。
自分の子だけ安全ならって考えは、
スゴイ理解できるんだけど、やっぱりね。。

父は・・・厳格そうだけど、最終的には理解がある父キラキラ(オレンジ)
しかも特務隊に所属していることも気づいていた模様(*´ω`*)

父に娘を図書館員としてどう思うか聞かれた堂上教官は
「未熟です」の一喝。でも部下としてどう思うか聞かれたときは
「大切です!!!」と熱く一言キラキラ(オレンジ)
まだ未熟だけど、良い図書館員になると思っているそうです(*´ω`*)
この暑っ苦しさが好きvvv
最後は「郁をよろしくお願いします」と言われ手を重ねあっていました。
まるで嫁を送り出す父のようww

郁も特務隊に入っていることは言えなかったけど、
理解し合えた感じがしたし良かったv

今回は戦闘シーンがなくて少し残念!
来週も楽しみだv



スポンサーサイト

テーマ : 図書館戦争 - ジャンル : アニメ・コミック

COMMENTS

No title

今回は戦闘シーンの代わりに
堂上教官の入浴シーンがありましたv-353
ま、まぶしすぎるv-351
(*ノェノ)キャー

No title

あれは絶対サービスシーンとしか思えない(*´д`*)
だって風呂に浸かってても問題ないシーンだったし☆
ご馳走さまでしたー笑
本当にまぶしかったですv-238

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。